ページトップへ

  1. 医学部予備校の評判・選び方 HOME
  2. 医学部のある大学一覧
  3. 獨協医科大学
医学部のある大学を探す

医学部のある大学を探す

獨協医科大学の公式サイト

獨協医科大学

公式サイトURL:
http://www.dokkyomed.ac.jp/

獨協医科大学の合格実績がある医学部予備校

入試情報

学科:募集人員 医学部医学科:120
※2019年度
合格最低点
(ボーダー)
非公開
面接 面接形式: 個人
面接所要時間: 約10分
面接官人数: 3名
受験生人数: 1名
小論文 試験時間: 90分
文字数: 要約200字以内/意見600字以内
入学者の内訳 男女別内訳: 男子121名 / 女子94名
現浪別内訳: 現役生50名 / 浪人・再受験生165名
出身校:県内27名 / 県外188名

教科別入試傾向

獨協医科大学の数学 試験時間は70分、大問5題という形式。全問マークシート方式ではあるものの、難易度は標準レベル。問題数が多いため、5題全てに完答するのは容易ではないだろう。大問5題の中から確実に解けるものを見つけて、しっかり得点を積み重ねていくことが大切。

獨協医科大学の過去問はもちろん、同じようにマークシートを採用している大学の過去問も使って演習し、効率よく得点する技術を身に付けておきたい。出題範囲も広いため、しっかり基礎を固めたうえで問題演習に臨むこと。
獨協医科大学の英語 獨協医科大学の英語の特徴は、なんといっても読解の問題文の長さ。読解の長文で時間を使いすぎないように、時間配分には注意すること。途中で立ち止まらずに読み進める速読力が必要不可欠となる。

一方で、整序問題と文法語法問題は標準的な問題が中心なので、他大学の過去問も活用して練習しておくといいだろう。得点源となる整序と文法語法問題では、得点を取り逃さないようケアレスミスに気を付けたい。
獨協医科大学の化学 試験時間は2科目で100分。化学の難易度は標準~やや難しいレベル。問題量が多く幅広い分野から出題されるため、時間の使い方には気を付けたい。

1題目の選択問題は知識を問う問題なので、できるだけ速く正確に解くことが大切。理論は頻出なので、計算問題を短時間で解けるよう練習しておこう。また、有機の化学式決定・異性体・構造式も頻出しているため、過去問でしっかり演習しておきたい。
獨協医科大学の生物 全問マークシート形式で、難易度は標準~やや難しいレベル。問題数が多いため、時間配分の感覚は必ず身に付けておくこと。正誤選択問題や計算問題などで、いかにスピーディーかつ正確に解答できるかが合否を分けるカギとなる。

過去にはグラフデータを正確に読み解かせる問題も出題されており、見慣れないグラフや計算問題が出題されても慌てることのないように、過去問を利用してしっかり対策を行っておきたい。
獨協医科大学の物理 難易度は基本~標準レベルだが、問題に少々クセがあるため注意が必要。過去問演習により、問題を正確に読み解き、解答する力を身に付けておくこと。

全分野から幅広く出題されるため、苦手分野がある場合は必ず克服してから試験に臨もう。

大学基本情報

大学名 獨協医科大学
住所 〒321-0293
栃木県下都賀郡壬生町北小林880
私立・国立・公立 私立(新設)
大学院 医学研究科(博士課程):41
医師国家試験
合格率
78.6%(新卒:82.9%/既卒:46.7%)
学費・納付金 【初年度納付金(うち入学金)】
9,600,000円(1,000,000円)

【6年間総額】
36,600,000円

【別途費用】
委託徴収金
地図
本サイトで提供している事業者情報は、各事業者のWEBサイトを参考としております。
最新の情報を掲載するよう細心の注意を払っておりますが、
誤りや古い情報、事業者のWEBサイト更新による情報のくい違いが含まれている場合もございます。
情報に関しましては、各企業のWebサイト等にてご確認下さい。