ページトップへ

  1. 医学部予備校の評判・選び方 HOME
  2. 医学部のある大学一覧
  3. 兵庫医科大学
医学部のある大学を探す

医学部のある大学を探す

兵庫医科大学の公式サイト

兵庫医科大学

公式サイトURL:
http://www.hyo-med.ac.jp/

兵庫医科大学の合格実績がある医学部予備校

入試情報

学科:募集人員 医学部医学科:112
※2019年度
合格最低点
(ボーダー)
一般: 371.5/500点
センター利用前期: 612.6/700点
センター利用後期: 793.8/900点
推薦(一般): 306.0/450点
推薦(地域): 306.3/450点
面接 面接形式: 個人
面接所要時間: 約10分
面接官人数: 3名
受験生人数: 1名
小論文 試験時間: 60分
文字数: 300字以内
入学者の内訳 男女別内訳: 男子137名 / 女子90名
現浪別内訳: 現役生49名 / 浪人・再受験生178名
出身校: 県内61名 / その他166名

教科別入試傾向

兵庫医科大学の数学 試験時間は90分、大問3題。1題目は小問集合だが、難易度はやや高め。2017年度は多少易化したが、過去には簡単には解けない問題も出題されていたため、もし時間がかかるようなら1題だけは後回しにしてもいいだろう。

全体的には標準~やや難しい程度の難易度だが、中には高校数学の範囲を超えたレベルの難問もあるため、時間をかけすぎないことが大切。解ける問題では確実に得点を稼ぎ、難問は落としてもいいと割り切ることも必要。とはいえ、基本レベルだけでなく、やや難しい問題まで解けるようにしっかり準備をしておくこと。
兵庫医科大学の英語 難易度は標準レベル。記述式問題が多いため、記述式への対策はしっかり行っておくこと。

読解問題では速読力だけでなく、文の構造、文章全体の構成を読み取る力を求められる。長文問題の中で文法語法の知識も問われるため、基礎からしっかり理解しておこう。複数の長文で和訳が出題されているので、和訳・和文英訳ともに実力を付けておきたい。
兵庫医科大学の化学 難易度は標準レベルだが、各分野から幅広く出題されるため、苦手分野のある人は必ず克服しておくこと。計算問題では計算過程を記載する問題もあるため、解答作りの練習もしておきたい。論述問題も出題されるため、実験や説明図・グラフなどをよく見直すことが大切。
兵庫医科大学の生物 難易度はやや高めで、中には難問も含まれる。問題数が多いため、小問集合に時間をかけすぎないように注意したい。過去問演習を通じて時間の感覚を身に付けておこう。

また、75~150字の論述問題も複数出題されている。注意深く文章を読み、ヒントを見落とさないようにすること。
兵庫医科大学の物理 難易度は標準レベルだが、全ての分野から万遍なく出題されている。導出過程を示す問題も出題されるため、考え方や式をしっかり記す練習をしておくこと。過去問による演習をもしっかりしておこう。

大学基本情報

大学名 兵庫医科大学
住所 〒663-8131
兵庫県西宮市武庫川町1-1
私立・国立・公立 私立(新設)
大学院 医学研究科(博士課程):60
※2019年度
医師国家試験
合格率
89.3%(新卒:88.8%/既卒:100.0%)
学費・納付金 【初年度納付金(うち入学金)】
8,500,000円(2,000,000円)

【6年間総額】
37,000,000円

【別途費用】
委託徴収金
地図
本サイトで提供している事業者情報は、各事業者のWEBサイトを参考としております。
最新の情報を掲載するよう細心の注意を払っておりますが、
誤りや古い情報、事業者のWEBサイト更新による情報のくい違いが含まれている場合もございます。
情報に関しましては、各企業のWebサイト等にてご確認下さい。