ページトップへ

  1. 医学部予備校の評判・選び方 HOME
  2. 医学部のある大学一覧
  3. 国際医療福祉大学
医学部のある大学を探す

医学部のある大学を探す

国際医療福祉大学の公式サイト

国際医療福祉大学

公式サイトURL:
http://narita.iuhw.ac.jp/igakubu/

入試情報

学科:定員 医学部医学科:140
合格最低点
(ボーダー)
非公開
面接 面接形式:個人
面接所要時間:約30分×2回
面接官人数:3人
受験生人数:1人
小論文 試験時間:60分
文字数:600字以内
入学者の内訳 男女別内訳:男子83名 / 女子57名
現浪別内訳:現役生36名 / 浪人・再受験生:104名(※)
出身校:県内14名 / 県外126名
※1浪49名、2浪・その他55名

教科別入試傾向

国際医療福祉大学の数学 大問4題のマークシート形式で、難易度は標準レベル。計算量も標準程度だったため、解きやすい問題から解いていけば得点を積み重ねられる内容だった。

2017年度に新設されたため、出題傾向はまだ不確定。苦手分野のないように、各分野で定型問題を確実に解ける程度の力を身に付けておきたい。
国際医療福祉大学の英語 文法・語法で2題、長文問題3題という構成でマークシート式。文法・語法の難易度は標準的なレベルだが、長文問題では内容をしっかり把握する力が求められる。整序問題や段落補充問題も取り入れられているため、他校の過去問やセンター試験の問題なども使って練習しておくこと。
国際医療福祉大学の化学 試験時間は理科2教科で120分。計算問題は数字をマークする形式のため、正確な計算力が必要となる。問題量も多く、特に理論の計算が多めなので、時間配分が重要。思考力を要する問題も出題されているため、問題集等で応用力を付けておく必要がある。
国際医療福祉大学の生物 大問4問のマークシート形式で、難易度は標準レベル。典型的なグラフ問題や計算問題を詳細までしっかり確認し、得点を積み上げたい。図説などによって実験の手順や生物学現象を確認しておくことも大切。
国際医療福祉大学の物理 分野の偏りはなく、2017年度は原子以外の分野から出題された。難易度は基本~標準レベルで、数値や文字式を選ぶものが中心。ただ、図を選択する問題も出題されているため、実験装置や結果などを図説で確認して頭に入れておきたい。

大学基本情報

大学名 国際医療福祉大学
住所 〒286-8686
千葉県成田市公津の杜4-2
私立・国立・公立 私立
大学院
地図
本サイトで提供している事業者情報は、各事業者のWEBサイトを参考としております。
最新の情報を掲載するよう細心の注意を払っておりますが、
誤りや古い情報、事業者のWEBサイト更新による情報のくい違いが含まれている場合もございます。
情報に関しましては、各企業のWebサイト等にてご確認下さい。